2017年6月18日日曜日

RC390 レースベース車製作記①

関東も梅雨入りしましたね。。おかげさまで忙しい毎日を過ごしてましてKTM 390CUP、もてぎ戦もエントリーしたかったのですが今回はお店でお留守番でした。

もてぎ戦はスタッフ稲森のデビューレースでしたが結果も上々だったようで満足です!(^^)!

390CUPに出場したい!とお客様のご依頼で製作に入りました♪

お得なこの「2017 RIDE ON SUMMER CAMPAIGN」を利用しての車両製作です!!

2017 RIDE ON SUMMER CAMPAIGN詳細はこちら

ベース車はRC390 2016MODELもちろん新車です!!


もうレースベース車作成は何台目のご依頼か?ですが楽しい作業ですね!!いきなりバラバラになっていきます。今回のご依頼は390CUP カスタムクラスへの参戦の車両製作!!
エンジンには手を入れられませんがサスペンションやマフラー等の交換は可能なクラスです。


当店大人気のbituboをRサスペンションにチョイス。リザーバータンクも一体ですしボディもとても軽いです。バネレートも少し変更してみました。



そしてフロントフォークもスタンダードのフォークをベースにbituboインナーガスカートリッジを組み込み。ガスも封入するタイプですので、組み込みはもちろんジートライブさんにお願いしています。こちらも人気商品です!!


リアサスペンションも長さ、空車&乗車1Gを測定しながら組み込みます。もちろん最終調整はオーナー様に納車後、サーキットで微調整ですが!(^^)!



簡単そうで大変なのがグラフィック貼りです。時間もかかるし空気が入らないように貼り付けるのもなかなか大変ですが・・・まずは純正グラフィックを剥がして、、、あっ、この作業は何度も行っていますが剥がすのは暖かい季節の方が良いですね!(^^)!純正グラフィックはシート地が薄く冬の寒い時期の作業にはグラフィックが硬く剥がす際にちぎれて大変。この季節だとスイスイ剥がれてくれます♪



もうお馴染みになりましたKTM中野&ジートライブのチームグラフィック。作成お願いしているJKさんのグラフィックはとても貼りやすいです♪



まだまだ作業は沢山ありますがグラフィックも完成しレーサーらしくなってきました。

しかし、この車両製作は仲間が増えることもあり大変楽しい作業です。ご依頼ありがとうございます。もちろん急ピッチで作業し9月390CUP 筑波ラウンドには間に合わせます!!

また続編を投稿いたしますのでお待ちくださいませ。

nyunoya






0 件のコメント:

コメントを投稿